小島武夫の千里眼麻雀 平成25年7月~平成25年9月放映

小島武夫の千里眼麻雀

平成25年7月~平成25年9月放映

7月クールは小島先生と宮内こずえで番組が進みます。
今回は新しい時代を担う男性雀士がそろいました。

まずは出場者のご紹介をいたします。

解説 小島 武夫 プロ (日本プロ麻雀連盟)

宮内 こずえプロ (日本プロ麻雀連盟)

対局 山田 浩之プロ (日本プロ麻雀連盟)

勝又 健志プロ (日本プロ麻雀連盟)

杉浦 勘介 プロ (日本プロ麻雀連盟)

白鳥 翔 プロ (日本プロ麻雀連盟)

 

Hiroyuki Yamadai

山田 浩之プロ (ヤマダ ヒロユキ)

所 属:日本プロ麻雀連盟 6段
出 身:兵庫県神戸市
血液型:B型

17期生
第19期チャンピオンズリーグ 優勝

プロ6年でA1リーグ入りを果たす。
第19期チャンピオンズリーグ覇者。
麻雀は腰が重く攻撃型の一面も。

Knnji Katsumata

勝又健志 プロ (カツマタ ケンジ)

所 属:日本プロ麻雀連盟 5段
出 身:東京都墨田区
血液型:B型

17期生
第36期王位戦 5位
第2期グランプリMAX 優勝

06年にA2リーグ入り以降一度も降級がない。
第2期フランプリMAXを戴冠。
理論的で洞察力に長けた守備型。

Kansuke Sugiura

杉浦 勘介 プロ (スギウラ カンスケ)

所 属:日本プロ麻雀連盟 4段
出 身:愛知県刈谷市
血液型:AB型

20期生

プロ連盟からは滝沢和典以来2人目の野口賞を受賞。
パワフルな攻撃と繊細な受けを兼ね備えたバランス型。

Sho Siratori

白鳥 翔 プロ (キタジマ トモコ)

所 属:日本プロ麻雀連盟 4段
出 身:東京都練馬区
血液型:A型

23期生

プロ5年目24歳で、最年少Aリーグ入りの記録を塗り替えたホープ。
手数重視の守備型スタイルが変わりつつある。

解説席

Takeo Kojima

小島 武夫 プロ (コジマ タケオ)

日本プロ麻雀連盟 最高顧問

kozue Miyauchi

宮内 こずえ プロ (ミヤウチ コズエ)

所 属:日本プロ麻雀連盟 4段

対局の開始です。
優勝は勝又 健志プロでした、おめでとうございます。

みそのクラブ 店舗案内

みそのクラブ 名古屋市中区のリーチ麻雀荘

所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-14-14 御園パレス3階

 

お問い合わせ 052-203-0006

営業時間 AM9:00~ 年中無休

 

お車でお越しのお客様

『広小路伏見』の交差点を南へ、1つ目の信号『三蔵』を右折。さらに1つ目の信号を左折、路地を1本越した、右側2軒目。

各種交通機関でお越しのお客様

地下鉄『伏見駅』6番出口を南へ、1つ目の信号『三蔵』を右折。さらに1つ目の信号を左折。路地を1本越した、右側2軒目。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*