小島武夫の千里眼麻雀 平成24年7月~平成24年9月放映

小島武夫の千里眼麻雀

朝倉ゆかりプロへリベンジ戦

平成24年7月~平成24年9月放映

新しいシリーズに入ります、前回の女流雀士に挑戦でした。


今回は
【朝倉ゆかりプロへリベンジ戦】です。まずは出場者のご紹介をいたします。

解説:小島 武夫 プロ (日本プロ麻雀連盟)

解説:和泉 由希子 プロ (日本プロ麻雀連盟)

対局:朝倉 ゆかり プロ 2回連続1位&2位 (日本プロ麻雀協会) 宮内 こずえ プロ 23年1月放映 4位 (日本プロ麻雀連盟)

坂巻 稔永 さん 23年4月放映 4位 (みそのクラブより)

内川 幸太郎 プロ23年7月放映 4位 (日本プロ麻雀連盟)

和泉 由希子 プロ (イズミ ユキコ)そして今回の女流解説は、アイスドールに来て頂きました。
前回と前々回対局でした、今回は解説席で!所 属:日本プロ麻雀連盟 東京本部 3段
出 身:東京足立区
血液型:O型
愛称:ユッキー
(2003年プロデビュー)
主なライトル
2008年 女流モンド21杯(第6回)
2009年 モンド21王座決定戦(第5回)
2010年 女流モンド21杯(第8回)冷静に対局を進めることから『アイスドール』と呼ばれている美しき
女流雀士。
朝倉 ゆかり プロ (アサクラ ユカリ)

去年、滅法強かった朝倉ゆかりプロ、1年ぶりの登場です。
去年1月、4月、7月クールの3回で合わせて155ポイント獲得、
半荘13回でトップが5回でした。
過去の成績:1月クール優勝(+33)
4月クール優勝(+79)

7月クール2位(+43)

所 属:日本プロ麻雀協会
出身地:沖縄県豊見城市
血液型:O型
愛 称:ゆかりちゃん
(2004年プロデビュー)
主なタイト
新人王(第7期)・女流雀王(第7・8期)・麻雀マスターズ2位

女流雀王連覇を成し遂げたプロ協会を代表する女流プロ。

宮内 こずえ プロ (ミヤウチ コズエ)

対局後はくやしくて泣き暮れたとおしゃっていましたが、宮内プロ自慢の
ロングヘアーはばっさり切ってこの日に備えてきました。
過去の成績:1月クール4位(-39)

所 属:日本プロ麻雀連盟 東京本部 4段
出身地:愛媛県松山市
血液型:O型
愛 称:こじゅ
(2002年プロデビュー)

主なタイトル
日刊現代杯・女流麻雀選手権(第一期)
女流モンド21(第4・7回)
天空麻雀(第6回)

純白の牌奏者
女優から転身した異色のプロ雀士、テレビマッチで無類の強さを誇る。

坂巻 稔永 さん (サカマキ トシナガ)

坂巻さんは今回がなんと4度目のテレビ対局とか。
名古屋のトップアマのお一人でいらっしゃいますが、前回の朝倉プロの
美貌にやられたんでうかね?
過去の成績:4月クール4位(-148)

出身地:名古屋西区
血液型:A型
麻雀暦:31年
麻雀をするペース:週1.5回
好きな麻雀手:三色同順
趣味:麻雀

麻雀はある意味、起承転結があって、人生の縮図のようなものだと!
と語る。

内川 幸太郎 プロ (ウチカワ コウタロウ)

内川プロは、対局後のインタビューで「修行してまいります」とおしゃって
いましたが、昨年末の王位戦で見事3位と一回り大きくなって帰ってきま
した。
過去の成績:7月クール4位(-83)

所 属:日本プロ麻雀連盟 東京本部 3段
出身地:長野県松本市
血液型:O型
愛 称:うっちー
(2006年プロデビュー)

主なタイトル
第54回 チャレンジカップ 準優勝
2011年 王位戦 3位

イケメンつながりでポスト・タッキーと期待がかかるホープ。
雀風はバランス重視の対応型。

昨年1月クール 朝倉プロ優勝 宮内プロ4位

昨年4月クール 朝倉プロ優勝 坂巻さん4位

昨年7月クール 朝倉プロ2位 内川プロ4位

ハイ、朝倉プロへのリベンジ戦開始です!

酒場にて・・・

誕生日のお祝いは?・・・

ミスター麻雀と最強セット

朝倉ゆかりとっておき次の一手

内川幸太郎とっておき次の一手

次の一手・・・小島流見解

ばくはつ?! こじゅ・ゆっきー

みそのクラブ 店舗案内

みそのクラブ 名古屋市中区のリーチ麻雀荘

所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-14-14 御園パレス3階

 

お問い合わせ 052-203-0006

営業時間 AM9:00~ 年中無休

 

お車でお越しのお客様

『広小路伏見』の交差点を南へ、1つ目の信号『三蔵』を右折。さらに1つ目の信号を左折、路地を1本越した、右側2軒目。

各種交通機関でお越しのお客様

地下鉄『伏見駅』6番出口を南へ、1つ目の信号『三蔵』を右折。さらに1つ目の信号を左折。路地を1本越した、右側2軒目。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*